谷中ハチ助のブログ

登山、読書、ベイスターズ情報を谷中からお届けします

【登山】北岳② 日本2位の最高峰 登頂編

辛かった。しんどかった。でも行ってよかった。この苦しみを予め知らされていたら、アタックしなかったかもしれない。未知なる領域に踏み入れるのは、私にとっての冒険であり、心震える出来事だった。 富士山に次ぐ標高に立ち、眼下の雲に覆われた峰々を臨む…

【登山】北岳① 日本2位の最高峰 登山きっかけ編

日本で2番目に高い山に登る。2番目ってどこよ。1番はいうまでもなく富士山だが、2番となると、登山をやっている人にはすぐにわかる、そんなところだろう。 私のなかでは、北岳に挑戦するタイミングはもっと後だと思っていた。麓の広河原からの宿泊すべき肩の…

【ベイスターズ】東京ドーム観戦 ◯5-1ジャイアンツ 2019年8月23日

崖っぷちのベイスターズがジャイアンツのマジック点灯を阻止した。 今日のMVPは先発の東。ボールを散らして、8回を88球、4安打無失点に快投した。 驚くべきは1番ライト梶谷の起用。二軍から昇格したその日のスタメンの期待に応えて、ツーランホームランを含…

【ベイスターズ】2019 issue four/blue print the ball park

ハマスタ周辺で配布されるフリーペーパー。今年の第4号表紙は石田健大。 生意気そうな面構え。石田の魅力がそこに詰まっている。打者に向かっていく気迫は、今年に入って増したように思う。本紙には、見開きぶち抜きで、石田の朴訥な魅力が詰まっている。 …

【読書】山女日記/湊かなえ

山女日記と出会ったのは、南アルプスの山小屋「馬の背ヒュッテ」の書棚。湊かなえさんは登山本の著書があるなんて知らなかったので、ドキドキしながらめくってみた。 本書は8つのショートストーリーから構成されている。雪山や登攀などのいわゆる登山家では…

【コンビニ】こだわりビーフカレー/ファミマ

遠出はしたくないが、かといってランチ時にまで職場にいたくない。気分転換したい。 狭いながらも5席のイートインスペースまであって、店内で腰掛けて食べることもできる。職場から徒歩1分のファミマが、私は他人の目をあまり気にしない人ならありがたく思う…

【グルメ】初めてのシズラー

恥ずかしながら、齢40を過ぎて初sizzler。学生の頃からその名は聞いていた(ような気がする)。 都庁への帰り事にあることを思い出して、開店時間の11時より前に行ってみたらびっくり。すでに並んでいる方がちらほら。 ラグビー部出身?かと見紛うごっついお…

【東京オリンピック】聖火リレートーチをこの手で

東京オリンピックまでいよいよ一年を切った。 とはいえ、一年と言われても実感がない。チケットは当たらないし… ところが、そんなオリンピックを身近に感じることができるイベントがちゃあんとあるのだ。それがこちら。 聖火リレーのトーチ。 実際、このよう…

【ハマスタ】SUPER BAZOOKA

横浜DeNAベイスターズ主催、横浜スタジアムでの試合には数多くのエンターテインメントが組み込まれている。 バックスクリーンに客席での応援の姿が映れば写真を持って変えられるBAYスマイルショット、お客さんがセンターフライキャッチに挑戦するドッカーン!…

【ベイスターズ観戦No.22】●2-4カープ 2019年8月16日

勝祭と銘打たれたカープとの3連戦。 初戦のゲストは小島よしお。過去に、目の前で拝見したことがある身としては、今日もある程度、盛り上がりはしていたが、彼には野球場という器は大きすぎて、ホールくらいがちょうどよく思えた。 試合はカープの西川がホー…

【温泉】仙流荘/長野県伊那市

仙流荘は南アルプス登山の拠点、北沢荘から西へ30分程度走ったいわば、南アルプス登山の玄関口ともいうべきところに位置している。 ここから先はマイカー規制があるため、150台分もある駐車場は、ここで駐車されてバスにルートを取る人が多い。 私のようにマ…

【ベイスターズ観戦No.21】●2-15スワローズ 2019年8月14日

私が観た今シーズンのワーストゲーム。 初回、制球に苦しむ濱口が4球、山田哲人と大引の2人にスリーランを打たれ7失点。 攻撃は7回まで石川に完全試合を許した。 唯一の希望は伊藤裕季也。ルーキーながら今日も石川の完封を阻む一発。 あまりに酷い試合で、…

【登山No.61⑤】日本百名山 仙丈ヶ岳/絶景と雷鳥と

初めての標高3,000m超え。山の景色が、圧巻だった。 雲を眼下に、遠くまで山々が連なり、私が私でなくなるなるような、足が地につかず、中空を散歩しているようなこれまでにない感覚をいだいたのだ。 仙丈ヶ岳といえば、山原が氷河で削られた谷であるカール…

【登山No.61④】日本百名山 仙丈ヶ岳/可憐な高山植物たち

山に登れば冬はともかくとして、色とりどりの花たちを愛でることができる。 標高が高くなればなるほど、花々は厳しい環境に耐えようとして、大きく育つことができず、小さく頼り投げな表情を見せるらしい。 毎週のように低山に登る私も、花たちに癒やされ、…

【登山No.61③】日本百名山 仙丈ヶ岳/馬の背ヒュッテ泊

山で宿泊する魅力の一つはなんといっても山小屋にあると思う。 私の場合、テントを持っていないので、泊まるのは山小屋しかない。 馬の背ヒュッテは、登山口の起点北沢峠から歩いて2時間半の距離にあり、初心者にもアクセスしやすい。 外観、内装とも、古き…

【登山No.61②】日本百名山 仙丈ヶ岳/広河原山荘のワインビーフ丼

甲府から二本バスを乗り継いで南アルプスの玄関口である北沢峠へ。 空が手が届くように近い。標高2,030m。こんなに高い出発点も初めてだ。 既に正午、出発前の腹拵えに、乗り換えの広河原の山荘へ。 ここは裏メニューまであるという充実ぶりだが、残念ながら…

【名古屋みやげ】名古屋 小倉トーストランドグシャ

名古屋駅構内キオスクのレジ前もっとも目立つところに山積みしてあったこのお菓子、1日3万枚も売れているらしい。 10枚入税込780円と枚数もあり、お値段も財布に優しい。いろいろあって迷ったけど、売れてるのに間違いないから、ということで購入。 食べてみ…

【登山No.61①】日本百名山 仙丈ヶ岳/長野県伊那市、山梨県南アルプス市

初めてのアルプス、3,000m台に胸は高鳴る。とはいえ、初心者向けとも言える道程らしい。 なぜ仙丈ヶ岳を選んだかといえば、南アルプスの女王と呼ばれるくらい景観が美しいと評判だからだ。 台風が心配ではあるが、まだまだ遠い。この時期は雷も心配だ。 おっ…

【名古屋市営地下鉄】24時間切符

先日名古屋を訪れた際に使ったのが、この24時間切符。 ポイントは1日や2日などの日にち単位ではなく、時間単位というところ。日単位であると、午後に使いはじめると時間がなくて使いきれないし、損した気分になる。 24時間ならば、お尻が短くなる弱点もない…

【J SPORTS】カープ戦はこれで

やむを得ない。DAZNで中継してないから、今日からJ SPORTSで視聴開始。さすがに、軽々しく広島までは応援に行けないので笑 ペナントレースはいよいよ佳境。ジャイアンツ、ベイスターズ、カープが1.5ゲーム差の大混戦。誰もこんな展開を予想してなかっただろ…

【8月続報】🍋我が家のレモンが生育中🍋

前回お伝えしてから、一ヶ月が経過した。 サイパンレモンは、サイズも心持ち大きくなったかも。直径7〜8センチというところかな。 果実の重みにたえきれず、しなる枝も。単に長雨のせいかな? とはいえ順調な生育に違いない。秋が実りの季節ではないけれど、…

【グルメNo.26】ダブルサンドイッチ/葉山

夏を感じずにはいられない、森戸海岸目の前の白く、解放的な店構えが青い空に映える。 テラスからは浜辺が臨めるが、灼熱の暑さには勝てず店内へ。 ガランとした飾り気のない内装だが、青と白のコントラストがはっきりしていて、気に入ってる。 今日はお得な…

【谷根千No.13】猫にやさしいまち谷中

江戸時代から残る辻塀の上に、白い猫が1匹。 どうやら迷い猫を保護しているらしい。 ヒトが近づいても、ちっとも逃げない。むしろ、愛想を振りまいてすりすりしてくる。 すっかりこの街にいついてしまったようだ。 谷中の猫たちは誰頭に飼われている首輪をし…

【ベイスターズ観戦No.20】◯4-2ジャイアンツ 2019年8月2日

だんだん怖くなってきた。私が球場に足を運んだ試合にベイスターズが6連勝!4、5月の連敗はいったいなんだったのか… 3.5ゲーム差で迎えた首位決戦、いてもたってもいらなくなり、試合開始直前に立ち見席を購入しハマスタへ。 超満員のスタンド。立ち見席すら…

【グルメNo.25】牛肉と筍のオイスター炒め定食/松屋

さて吉野家に、と向かっていた足を止められた。これ行けますよ、牛肉と筍が踊る松屋のポスターが私に仕切りに訴えかけてきた。 迷ったときは、最初に決めていた方にするという選択う原則が私流に一応あるにはあるのだが、ものの見事に破られ松屋へ入る。 ナ…

【ベイスターズ観戦No.19】◯4-3スワローズ 2019年7月31日

試合後、ドローン100機による演出。宇宙を旅するイメージ。土星、天の川、スターB。ドローンが形作る模様と花火の演出に歓声が上がる! サヨナラゲームの余韻を打ち消すくらい素晴らしかった。 ユニフォームが配布される3連戦とあって、平日にもかかわらず、…

【ブログ】掲載300回を突破!

アカウントを見てハッとした。今日で303回目なのである。いつのまにか300回を過ぎていた。 そのうちブレイクするかもしれない、などと淡い期待を寄せていたが、100回やってダメ、200回やってダメ、300回やってもダメ。一体いつまで続けるんだというのが正直…

【ベイスターズ観戦No.18】◯12-3ドラゴンズ 2019年7月27日

名古屋滞在2日目にして、2試合目を観戦。 相手は昨年まで2戦2敗の松坂。相手にとって不足なし。 球場内には復活のこの日を期してグッズコーナーも。 経過はあに測らんや、初回滅多打ちの8得点。敵目線にも観ていて気の毒なくらいクリーンヒットされていた。…

【ベイスターズ観戦No.17】○2-1ドラゴンズ 2019年7月26日

一昨日のゲーム。初めてナゴヤドームに足を運んだ。 東京ドームほど威圧感はない。負ける気がしなかったからだろうか。 中に入ってみると、東京ドームほど大作りではない。内野と外野の切れ目がないため、コンコースを一周できる。東京ドームだとこうは行か…

【青春18切符の旅】7時間かけて東京から名古屋へ

上野、熱海、島田、浜松、豊橋、名古屋。自宅から5回乗り換えてナゴヤドーム観戦のため、一昨日名古屋へ。 それぞれの乗り換え時間は長くても10分程度。トイレに立つのもギリなくらい。しかしながら、さほど苦痛ではなかった。平日のためか、8割方の区間では…