谷中ハチ助のブログ

登山、読書、ベイスターズ情報を谷中からお届けします

ふるさと納税

ふるさと納税 牛久から

ふるさと納税で届いた茨城県牛久市からの返礼品は、国産で育て上げた自家栽培コーヒー豆のドリップ。マイルドで優しい味わい。伝承の民話をモチーフにしたパッケージ。すっかり下火になりつつあるふるさと納税だが、地方の個性が光るあの手この手をで、これ…

【ふるさと納税No.8】 うめ屋の和風だし/福岡県宗像市

かれこれ20年以上前になるが、上京して驚いたうちの一つが、汁物のだしをカツオで取ると聞いたことだった。 地元では、あごだしが前提であった。あご、と聞いてピンとくる人は西日本出身か、食通かではなかろうか。 あごというのはトビウオのことであり、こ…

【ふるさと納税No.7】 揚子江の豚まん/福岡県北九州市

豚まんといえば揚子江、これよりうまい豚まんはまだ食べたことがない。楽天のお取り寄せ肉まんランキングでは、堂々の2位を獲得している。 我慢に我慢を重ねた私は愚かだった。食するには帰省しなくてはならないことはない。ネットでワンクリック。あ〜今の…

【ふるさと納税No.6】 「龍の瞳」など米4点セット/岐阜県池田町

ふるさと納税の楽しみは返礼品であり、中でも米どころは競うように己がムラ、マチのコメを出品している。これぞ、ふるさと納税の本旨に則った、正しき姿なのだ。 どうせなら、食べたことのない銘柄、産地の中を食してみようと、数ある品、産地からえらんだの…

【ふるさと納税No.5】 辛子明太子海千のもつ鍋/福岡県宗像市・上毛町

こんだけうまけりゃ、お店行かなくてもいい。それくらい旨い。モツとスープだけでなく、ちゃんぽん麺、ガーリックチップまで付いている。あまりにおいしくて、2年連続で頼んでしまった…これは醤油味だが、味噌味もなかなかのものだった。 自宅ならば、キャベ…

【ふるさと納税No.4】 大阪府泉佐野市の日用雑貨

背に腹は代えられない。それが偽らざる気持ちだ。衣料用洗剤、スポンジ、ハンドソープ、食器用洗剤。これらは消耗品であり、いくらあってありがたくはあっても困ることはない。 産地となんの関係もないこれらをふるさと納税の返礼品てしていただくことになん…

【ふるさと納税No.3】 ハナウタコーヒーのテトラんコーヒー/福岡県宗像市

マグカマップ用に半透明な袋にコーヒー粉が小分けにされている。お湯を注ぐこと4分。芳醇な香りが漂ってくる。マイルドで優しい味だ。ドリップに比べて、薄さのベースが違う。でもしっかりと味はついている。 これなら、コーヒーが苦手な人やお子様でも楽し…

【ふるさと納税No.2】京都きよ泉の抹茶・ほうじ茶チョコレート(各20枚入り)/京都府宇治田原町

濃い!濃い!濃い! エスプレッソを固めてチョココーティングしたような濃厚な仕上がり。日本茶にも、コーヒーのお供にも最高の取り合わせだろう。濃すぎて子どもは泣き出す苦さがある。 元来、私は甘党でならしている。こんな大人の味は求めず、コンビニの…

【ふるさと納税No.1】 神奈川県横須賀市のレモン狩り

ふるさと納税は楽しい。各地の名産品をいただいて、納税し、その地域に貢献できる。各自治体が工夫をこらして返礼品を考え、好きな自治体に納税できる。続けてほしい制度だ。 返礼品には、ダイビング、宿泊などの体験もある。 以前瀬戸内海でレモン谷と呼ば…