谷中ハチ助のブログ

登山、読書、ベイスターズ情報を谷中からお届けします

ベイスターズ

【ベイスターズ】ハマスタ観戦 ◯6-4タイガース 2019年10月6日

タイガース王手で迎えたクライマックスシリーズファーストステージ第2戦。 ベイスターズは初回ロペスのツーランで先制、3回に神里のタイムリーで加点し、今日こそはの流れができつつあった。 しかし、4回北じょう、福留の連続タイムリーで先発濱口がノックア…

【ベイスターズ】●0-7タイガース 2019年9月28日

グランドウォークするラミレス監督、続いて主将の筒香ら選手たち。 レギュラーシーズン最終戦。既に2位を確定させているベイスターズは、防御率、奪三振タイトルを狙う今永が先発した。 ベイスターズは毎回のようにランナーは出すが、あと1本が出ない。いつ…

【ベイスターズ】シーズン2位が確定!

喜ぶべきなのだろう。悲願の優勝はならなかったが、2試合を残して21年ぶり?22年ぶり?の2位を確定させた。 振り返ればこんなに山アリ谷アリのシーズンはなかったのではないか。10連敗で最下位を独走したゴールデンウィーク明け。ジャイアンツに0.5ゲーム差…

【ベイスターズ】ハマスタ観戦●4-9ジャイアンツ 2019年9月20日

完敗だった。 初回の坂本の2ランに始まり、岡本、重信、また坂本と4本のホームランと連日の10近い失点では勝てない。 ベイスターズは強力打線が言われるが、今シーズンは投手力のチームだった。今永をはじめとする先発が5-6回をなんとか3失点あたりで抑えて…

【ベイスターズ】パブリックビューイング観戦◯11×-8カープ 2019年9月

奇跡をみた。 予兆はあった。残業を終え、帰途についた午後8時過ぎ。スコアは0-7。エース今永を滅多打ちにされ、優勝へのわずかな望みも打ち消されようとしていた。 しかし、 6回の裏、アプリニュースでソトのスリーラン、梶谷の満塁弾で忽ち同点を知る!7-7…

【ベイスターズ】ハマスタ観戦 ●2-9タイガース 2019年9月5日

今年観に行ったうち、2番目くらいに酷かった試合。 3回先発の大貫が捕まり2点を取られて、なお塁上2、3塁で早くも平田にスイッチ。ここでお決まりの申告敬遠で満塁。押し出し、連打で一挙6点のビッグイニング。勝ちパターンではない投手を登板させて、いきな…

【ベイスターズ】観戦を振り返って

職場の先輩に尋ねられて、今年どれくらいベイの観戦に行っているのか調べてみた。 結果はご覧の通り。 手書きのミミズの這うような字で申し訳ない。 全部で14勝11敗で勝ち越し。私が見に行って負けるわけではないことは証明された笑 ハマスタは10勝6敗で勝ち…

【ベイスターズ】ハマスタ観戦 ◯4-2スワローズ 2019年8月29日

今日もなんとか踏みとどまった。 先発井納は5回1/3をわずか2安打に抑えたが、柴田のファンブル、山田の盗塁などを許して2点を先行されてしまう。 井納の後を継いだ石田の登場にはどよめきが起きたが、見事5、6回のピンチを封じた。優勝するためには手段は選…

【ベイスターズ】東京ドーム観戦 ◯5-1ジャイアンツ 2019年8月23日

崖っぷちのベイスターズがジャイアンツのマジック点灯を阻止した。 今日のMVPは先発の東。ボールを散らして、8回を88球、4安打無失点に快投した。 驚くべきは1番ライト梶谷の起用。二軍から昇格したその日のスタメンの期待に応えて、ツーランホームランを含…

【ベイスターズ】2019 issue four/blue print the ball park

ハマスタ周辺で配布されるフリーペーパー。今年の第4号表紙は石田健大。 生意気そうな面構え。石田の魅力がそこに詰まっている。打者に向かっていく気迫は、今年に入って増したように思う。本紙には、見開きぶち抜きで、石田の朴訥な魅力が詰まっている。 …

【ハマスタ】SUPER BAZOOKA

横浜DeNAベイスターズ主催、横浜スタジアムでの試合には数多くのエンターテインメントが組み込まれている。 バックスクリーンに客席での応援の姿が映れば写真を持って変えられるBAYスマイルショット、お客さんがセンターフライキャッチに挑戦するドッカーン!…

【ベイスターズ観戦No.22】●2-4カープ 2019年8月16日

勝祭と銘打たれたカープとの3連戦。 初戦のゲストは小島よしお。過去に、目の前で拝見したことがある身としては、今日もある程度、盛り上がりはしていたが、彼には野球場という器は大きすぎて、ホールくらいがちょうどよく思えた。 試合はカープの西川がホー…

【ベイスターズ観戦No.21】●2-15スワローズ 2019年8月14日

私が観た今シーズンのワーストゲーム。 初回、制球に苦しむ濱口が4球、山田哲人と大引の2人にスリーランを打たれ7失点。 攻撃は7回まで石川に完全試合を許した。 唯一の希望は伊藤裕季也。ルーキーながら今日も石川の完封を阻む一発。 あまりに酷い試合で、…

【J SPORTS】カープ戦はこれで

やむを得ない。DAZNで中継してないから、今日からJ SPORTSで視聴開始。さすがに、軽々しく広島までは応援に行けないので笑 ペナントレースはいよいよ佳境。ジャイアンツ、ベイスターズ、カープが1.5ゲーム差の大混戦。誰もこんな展開を予想してなかっただろ…

【ベイスターズ観戦No.20】◯4-2ジャイアンツ 2019年8月2日

だんだん怖くなってきた。私が球場に足を運んだ試合にベイスターズが6連勝!4、5月の連敗はいったいなんだったのか… 3.5ゲーム差で迎えた首位決戦、いてもたってもいらなくなり、試合開始直前に立ち見席を購入しハマスタへ。 超満員のスタンド。立ち見席すら…

【ベイスターズ観戦No.19】◯4-3スワローズ 2019年7月31日

試合後、ドローン100機による演出。宇宙を旅するイメージ。土星、天の川、スターB。ドローンが形作る模様と花火の演出に歓声が上がる! サヨナラゲームの余韻を打ち消すくらい素晴らしかった。 ユニフォームが配布される3連戦とあって、平日にもかかわらず、…

【ベイスターズ観戦No.18】◯12-3ドラゴンズ 2019年7月27日

名古屋滞在2日目にして、2試合目を観戦。 相手は昨年まで2戦2敗の松坂。相手にとって不足なし。 球場内には復活のこの日を期してグッズコーナーも。 経過はあに測らんや、初回滅多打ちの8得点。敵目線にも観ていて気の毒なくらいクリーンヒットされていた。…

【ベイスターズ観戦No.17】○2-1ドラゴンズ 2019年7月26日

一昨日のゲーム。初めてナゴヤドームに足を運んだ。 東京ドームほど威圧感はない。負ける気がしなかったからだろうか。 中に入ってみると、東京ドームほど大作りではない。内野と外野の切れ目がないため、コンコースを一周できる。東京ドームだとこうは行か…

【DAZN】スポーツ観るならこちらが本家

nicocasもそれはそれで愉しいが、プレミアムでないとそもそも映像に入れないときすらあるし、ハマスタの試合しかやってくれない。 DAZNはベイスターズの主催試合はもちろん、 ジャイアンツ、タイガース、ドラゴンズの主催試合も観られる。反対に、カープとス…

【nicocas】DeNAベイスターズ主催試合配信中!

信じられないことにまさかの主催全試合無料配信。ベイファンにはアンビリーバブルなプレゼント。どこまでファンサービスに力を入れているんだ、DeNAよ? ニコニコ動画とあって、視聴者参加型だから、オタク系の文字が流れるは流れるは。いやー、中継よりもこ…

【ベイスターズ観戦No.16】◯3-2ドラゴンズ 2019年7月19日

初回筒香、ソトとつないでロペスのスリーランで先制。今日も2番筒香が機能した。 平良は危なげない投球で8奪三振、無失点で6回を投げ切った。 勝利の方程式ではパットンが2失点のご愛嬌。誰かが崩れる弱さがある。 明日明後日を連勝して、五割確保、ジャイア…

【ベイスターズ観戦No.15】◯3-1カープ 2019年7月17日

2番筒香がはまってきた。ロペスの逆転ツーランにつながる単打を含め3安打。昨日も3度出塁。チャンスに弱く、得点圏打率が低い4番バッターを諦め、2番にコンバートして、輝きを増している。チャンスメイク、チームバッティングに徹した結果だ。久々のはまった…

【ベイスターズ観戦No.14】●2-7スワローズ 2019年7月10日

6回表一死だった。ヤクルトの先発高橋の投じた6球目のストレートを4番筒香がフルスイング。打球は大きく弧を描いて、レフトスタンド手前の観客席へ。 あ、落ちる。上空2、3メートルを通過した飛球は、私の後部座席のビールの入ったプラスチックケースに当た…

【ベイスターズ観戦No.13】◯7-2タイガース 2019年7月4日

ヒーローインタビューに応える、左から戸柱捕手、石田投手、大貫投手。 理想的な展開だった。 投げては、大貫5イニング2失点→石田3イニングピャリ→国吉1イニングピシャリ。勝ちの継投パターンは2つ必要だと思う。今日のようにリレーすれば、僅差接戦時の、…

【ベイスターズ観戦番外編】BLUE PRINT 2019 JUNE ISSUE THREE

今月号の表紙はスペンサー・パットン。アメリカ陸軍で活躍した同名にちなんで、将軍と称されている。 私の見間違えであろう、昨晩ハマスタのコンコースにソックリさんがうろついていた。試合中だった。まさか本物だったはずはない。。。 前半は打ちこまれた…

【ベイスターズ観戦No.12】◯13-3カープ 2019年6月28日

いよいよ、ペナントレース後半の開幕。居てもたっても居られず、急遽ハマスタへ 座る席はsold out。仕方なしに、初の立見席へ。これが、まま悪くなかった。球場全体が見渡せ、視界良好。 横っ面はこんな感じ 試合は両エースが乱れ、リードするカーブをベイが…

【ベイスターズ観戦No.11】◯3-0ファイターズ 2019年6月19日

わたしが見た中で今シーズンのベストゲーム。 投げては平良が打たせてとるピッチングで、7回3分の2を零封。今シーズン初勝利を挙げた。去年も何度も勝ってよかったはずのゲームがあったが、今年はようやくの白星。勝利の瞬間、彼の表情は今にも崩れそうだっ…

【ベイスターズ観戦No.10】◯6-5マリーンズ 2019年6月12日

待ってました交流戦!何年ぶりだろう、マリンスタジアム。ひょっとしたら10年、いやもっと来ていなかったかも。 球場自体は変わってなかったかな。 試合は一発攻勢で追い追われつの展開に。 4回表、ベイスターズはマリーンズ先発岩下の制球の乱れで4四球で同…

【ベイスターズ観戦No.9】●0-7タイガース 2019年5月26日

以前からそうだが、タイガースに弱い。阪神ファンも心得たもので、球場にいる顔ぶれも自信がありげだ。 昨日のヒヤヒヤ逃げ切りで今日もどうなることかと思えば案の定。 初回売り出し中の近本に先頭打者ホームラン。 2回にもマルテ、中谷と一発を浴び、万事…

【ベイスターズ観戦No.8②】●4-7ジャイアンツ 2019年5月23日

4回のビッグイニング、5安打6失点がすべてだった。丸、岡本の主軸はまだまだ本調子の感じはしなかったが、口火を切った亀井、大城、田中、坂本と4人に複数安打さらに、ピッチャーの今村にまで2安打を許してはどうしようもない。大貫には期待していたんだけど…